平成26年11月12日(月)大阪市シルバー人材センター「草刈機講習会」にて

草刈機(カルマー)を使用した実技講習が開催されました。

講義風景

午前中は刈払機操作にあたっての注意点、事故事例などを紹介。

 

実技風景

「スーパーカルマー」を使用し、実際の草刈りを実施。

午前中の講義で学ばれたことを確認しながら慎重に作業を開始。

※スーパーカルマーを使用していますので、作業者同士が近距離でも安全ですが、

従来の刈刃の場合は十分な距離を確認したうえで作業して下さい。

分解⇔組立・メンテナンス風景

2年前の講習より取り入れた「分解⇔組立」作業を今年も実施。

「誰かが代表で」というのは講習になりませんので、

参加者全員に体験頂きます。

「機械の構造がわかった」「万が一の故障があっても対応できる」と今回も好評だったようです。

普段何気に使っている機械も使い方次第で寿命が大きく変わります。

構造がわかっているだけで取扱いにも変化が出てきます。

刃研機やヤスリを使用した刃研ぎも実施し、メンテナンス終了。

 

講習終了

大阪市シルバー人材センターは、例年同じ時期に講習を開催されています。

安全に特化した内容ということもあり、参加希望者が多く、

ここ数年は毎年抽選となっているそうです。

安全作業は業種に関係なく共通のテーマです。

弊社も「スーパーカルマー」を中心に安全に作業が出来るツールの

開発を続けて参ります。

今回の講習に参加された皆様のご活躍を願っております。

トップページへ      製品紹介へ       お問い合わせ